静岡県静岡市葵区の動物病院 昭府獣医科
当院・施設紹介 診療スケジュール 健診・検査のススメ 医院からのお知らせ うさぎちゃんのお部屋
トップページ > 犬フィラリア症
ワンちゃん・ネコちゃんにとって春~秋は予防で忙しい季節です


犬フィラリア症対策
   犬フィラリア症ってなに?                                   
     蚊が媒介する代表的な犬の寄生虫です。
     犬フィラリアが肺動脈や心臓に寄生することにより発生します。
     犬フィラリアは成虫になると最大30cmにもなる糸状の寄生虫です。
     多数寄生することで血液の流れが妨げられ、様々な障害が発生し、放置することで
       死に至る場合もあります。
              
   これが犬フィラリア症の主な症状です
犬フィラリアの寄生があっても、すぐには症状がみられませんから…
症状が表れたときは末期です。
 ・セキがでる   ・元気がない   ・食欲がない  
・お腹が膨らんできた ・呼吸が苦しそう ・尿が赤くなる
                                                                                                    
       検査について
    ●犬フィラリア症予防の前には検査が必要です。感染している状態で予防薬を与える
     ことは危険です。
    犬フィラリア成虫より産出されるミクロフィラリアが、犬の体内にいることを知らずに
     予防薬を飲ませた場合、一度に大量のミクロフィラリアが駆除されることで
     ショック症状を起こし、最悪の場合は死に至ることもあります。
    ●どんな検査をするの?
     犬の血液を検査することでフィラリアの寄生の有無を確認します。
     現在は検査キットを用いて、簡単に犬フィラリア抗原を確認することが出来ます。
                                            
    予防が最良の方法                        
      新しい予防が始まりました。注射による確実な予防!
       1回の注射で1年間効果が持続します。海外では10年以上使用されています。
           血液検査で感染していないことを確かめてから注射します。
           注射はフィラリアのみ予防します。
           詳しくは当院へお問い合わせ下さい
    
    ●犬フィラリア症予防薬を、毎月1回、1ヶ月間隔で摂取させることにより
     予防できます。

投薬期間
犬フィラリア感染開始1ヶ月後から感染終了1ヶ月後まで
たとえば…3月~11月に蚊が発生する場合
予防薬投与期間 4月~12月(月1回)
            途中の投薬やシーズン最後の投薬を忘れてしまうと、
犬フィラリア症に感染してしまう危険性が高まります。
たった1回投薬を忘れてしまうことで心臓への寄生を
                           許してしまうことになるかもしれないのです。
犬フィラリア症の予防薬は
獣医師の指示通りに
忘れずに投薬しましょう。

予防薬の種類
           犬フィラリア症予防だけではなく
   ノミ寄生予防腸内寄生虫(回虫、こう虫、鞭虫)駆除
ミミヒゼンダニ駆除など多様な作用のある薬があります。
           薬の形状は
                錠剤粉剤チュアブル滴下剤があります。
ワンちゃんに合わせてお選びください。
毎月お薬の種類を変えてもかまいませんよ?
予防薬お求めの方に
うれしいお知らせ

 フィラリア予防薬 6回分以上 まとめてお求めになると
 お薬代 10%割引 いたします。

 各種予防薬代も昔に比べて
 お安くなりました。
 詳しくはお問い合わせください。
 ℡054ー272ー3327

 フィラリア予防薬お求めの方に
 『フィラリアカレンダー』プレゼント
 予防薬1ヶ月分だけでも差し上げます
予防注射実施の方にも差し上げます